自動調心ロールZEBLER (ゼミスコバランスロール)

ZEBLER

製品の特長

1) 使用目的

走行中のシートは様々な理由により、常に左右の張力が異なります、プレヒーター進入前にこの張力差を均等化して、シート全体へまんべんなく均一に熱を与えて貼合をすることで、生産されたシートの品質を維持することが可能です。

ゼミスコバランスロール「ZEBLER」は、この役割を担うもので、WACS本体に標準装備されています。

反りの改善に効果があり、シングルフェーサにおいても、スプライサーや中芯とライナーの貼り合わせで使用することにより、安定した品質のシート生産に役立ちます。

2) ZEBLERの仕組み

ゼミスコバランスロールの大きな特徴は、微細に柔らかく反応する2軸ベアリング構造です、単体での設置では内部角度調整を可能にしたことで、有効可動範囲が広くなったことも大きな特徴です。(特許取得済)

動作劣化を最小限に抑える構造で耐久性にも優れており、高いパフォーマンスを長期間持続します。

ZEBLER ZEBLER

3) 設置位置(単体での設置例)

ZEBLER ZEBLER

参考映像

https://www.youtube.com/channel/UCjY2R5-KrLuHFdFn-q0A3Ww/featured